1. ホーム
  2. >
  3. 共同募金委員会

共同募金委員会

皆様からお寄せいただきました募金は、高齢者・児童・障がい者福祉、地域福祉の向上と県全域の福祉の推進に役立てられています。皆様一人ひとりの思いやりが、互いに支えあう福祉の輪となってつながっていきます。

共同募金は、町内会・自治会を通してご協力いただく一般募金、市内スーパーなどで実施される街頭募金、職場での職域募金、学校での学校募金、12月から始まる歳末募金などがあります。

様々な場所で、どなたでも気軽にできる福祉活動の一つとして、本年度も共同募金運動にご協力いただきますようよろしくお願い申し上げます。

(令和4年3月更新)

※「令和4年3月福島県沖地震災害義援金」についてはこちら(東海市社会福祉協議会)

共同募金配分(助成)事業の申請の募集について

詳細については愛知県共同募金会のホームページの「共同募金配分(助成)事業の申請」をご覧ください。


共同募金の使いみち

  • 地域福祉に
  • ふれあい・いきいきサロン、広報「とうかいの福祉」の発行など
  • 高齢者に
  • 筋力づくり運動の推進など
  • 障がいのある方に
  • 機能回復訓練など
  • 歳末たすけあいで
  • 車いすを常時利用している方対象の移送サービス
  • 共同募金運動推進のために
  • 共同募金運動資材費・PR活動
  • 全県域の福祉推進のために
  • 社会福祉事業施設の整備、社会福祉事業団体の事業費など

赤い羽根共同募金のご協力ありがとうございました

(令和4年1月更新)

10月1日から実施しました『赤い羽根共同募金運動』では、市民の皆様をはじめ多くの団体・事業所にご協力いただき厚くお礼申し上げます。お寄せいただきました募金は、社会福祉協議会が行う事業の財源として皆様のために大切に使わせていただきます。

令和3年度実績額

皆様のご協力ありがとうございました。

※令和4年1月20日現在

  一般募金

   10,416,636円

共募

  歳末たすけあい募金

   554,646円

赤い羽根共同募金にご協力をお願いいたします。

(令和3年9月更新)

 今年も10月1日より、全国一斉に『赤い羽根共同募金運動』が始まります。 ご協力いただいた募金は、愛知県共同募金会を通して配分を受け、東海市内で活用されます。例えば、子どもの福祉教育を通しての人づくりや、高齢者のサロン・ゴムバンド運動実施による介護予防、人とのつながり支援、障がいのある方の移送サービス等の困りごと支援を充実します。募金額の目安は、500円(昨年は300円)で、町内会・自治会の方々にお願いしています。また、事業所様には、手紙でご協力をお願いしています。

インターネットからでも直接募金ができます。ネット募金はこちらから

第74回赤い羽根協賛児童生徒作品コンクールについて

(令和4年6月20日更新)

第74回赤い羽根協賛児童生と作品コンクールの募集をします。

『チラシおよび申込書』はコチラを参照してください

『実施要項』はコチラを参照してください

※実施要項には、所属学校を通じて提出をとありますが、東海市は、直接、東海市共同募金委員会に提出してください。

第73回赤い羽根協賛児童生徒作品コンクールについて

(令和3年10月1日更新)

愛知県共同募金会が第73回赤い羽根協賛児童生徒作品コンクールを実施し、優秀作品を決定いたしました。応募状況は、ポスターの部527点、書道の部994点、計1521点の応募がありました。ありがとうございました。

優秀作品はポスターの部7点、書道の部7点で、入賞者はポスターの部でおひとりです。こちらからご覧ください。

スタッフブログ ボランティア相談員ブログ 社協からのお知らせ ボランティアセンター ほっとプラザ 地域福祉サービスセンター 介護関係・障がい関係 地域包括支援センター 共同募金委員会